News
お知らせ

【News】PMBOK(R)第6版リリースとPMP試験変更について

2017.10.24

PMBOK(R) 第6版リリースについて
既に英語版は発行済みですが、PMBOK(R)の新版、第6版(日本語版)が11月末頃リリースされる予定です。
PMI日本支部にて、予約購入が開始されています。こちらから購入手続き可能です。


PMP試験変更について
また、PMBOK第6版のリリースに伴い、PMP試験が2018年3月26日に変更されます。
2018年3月26日以前 ⇒ 現行の第5版ベースの試験
2018年3月26日以降 ⇒ 新しい第6版ベースの試験


PMP試験は、PMBOKの内容を問う試験ではないものの、ナレッジエリアの名称変更や、用語変更等、今回の第6版で変更された内容はPMP試験にも影響されます。
現行の第5版での試験をご検討の方は、2018年3月26日までに受験されることをお勧めします。


PMP受験概要
PMP試験受験~更新までの流れ、試験申込方法等の概要は、PMIから日本語版のハンドブックが提供されています。
Project Management Professional (PMP Handbook)(2017年8月更新版)


P
MP受験に必要なプロジェクトマネジメントトレーニング
PMPを受験するには、PMIが定めた実務経験時間とともに、35時間分の公式なプロジェクトマネジメントトレーニングを受講することが必要です。
弊社のeラーニングは多くが、PMP受験に必要な公式な受講時間を発行できるトレーニングです。現在のトレーニングは現行の第5版ベースの内容ですが、PMBOK(R)第6版のリリースに伴い、2018年以降順次新しいトレーニングに切替えます。
現行第5版での受験をご検討中の方はお早目にトレーニングをご受講ください。

PMP受験用トレーニングラインアップ
※各コース紹介の「備考」欄に、PM公式研修時間の記載があるコースは、PMP受験に必要な研修時間の証明を発行できるコースです。
コースを組み合わせることで、35時間分の受講時間を取得できます。
※申込み後、即日受講開始可能。受講修了後7日以内に証明書発行。

 

トレーニングに関するお問合せはこちら

Our Business

Contact