Staff Blog
社員ブログ

心の健康とPMO

2016.05.12

身近な人が心の病気を患ったことがきっかけで、心の健康について考えるようになりました。

心の病気の原因は様々ですが、外的な要因、つまりストレスから発生する場合、以下のような原因が多いと言われています。


①何某かの辛い体験をする
②生活環境が変化する
③心理的サポートの得られない環境におかれている

例えば家族や親しい人との離別、引っ越しや転職、結婚など誰しもが日常生活で直面するようなことが、ストレスの原因になり得ます。

そんな時、心の健康を守るために有効なのは、誰かに話を聞いてもらうことです。
心の病気を患った知人も「辛い気持ちを相談できる相手が誰もいなかった」と自分の経験を振り返っていました。

情けない話ではありますが、私は忙しさにかまけて知人の話に耳を傾けなかったのです。
もし親身になって話を聞いていたら、あるいは違う結果になっていたかもしれない、と後悔ばかりが募ります。


ご存知の方も多いかも知れませんが、私たちがお仕事をしているIT業界は、うつ病の罹患率が高い業界です。

エンジニアの約2割はうつ病などの精神病と診断されたことがあるとも言われています。

エンジニアは単独で作業をすることが多く、1人で問題を抱え込みがちであることが理由の1つと考えられます。

実際のシステム開発プロジェクトでも、多忙な時期ほどコミュニケーションが疎かになり、メンバーがそれぞれに孤立してしまうように思います。

そんな時、そっとメンバーの話に耳を傾け、心の支えになることができるのがPMOだと思います。

そして、そんなPMOに私はなりたいです。

Our Business

Contact