Staff Blog
社員ブログ

スポーツマネジメント

2016.09.29

”バスケットボールで日本を元気にしたい。その思いを胸に大きな夢と高い志を持って、Bリーグは未来に挑戦していく”
大河チェアマンの開会宣言から日本バスケットボール界の新たな歴史が幕を開けました。

 
開幕戦の視聴率こそ5.3%と悪かったものの、ネット上での盛り上がりは凄くスマホのスポナビライブでは約300万人が視聴。またグッズの売上も1,000万を超えたとのことで"Bリーグ開幕"というイベントとしては大成功だったのではないでしょうか!
私も現地で開幕第2戦を観戦しましたが、試合だけでなくその他演出も含め、バスケットボール観戦初心者でも非常に楽しめる開幕イベントでした!
 

大成功の開幕イベントでしたが、大事なのはここからです。
 

この熱を逃がさず、どう活かして更に成長をしていくか。

 
23年前に開幕したJリーグ。開幕当初は満員近い観客動員数が続きながらも数年後には平均観客動員数が1万人をきる時代もありました。また消滅するクラブも出てきました。
このようなことにならないように、協会やクラブはしっかりとマネジメントをしていく必要があります。

 
これから日本スポーツ界には東京オリンピックをはじめビックイベントが続いていきます。
それに伴いスポーツ産業の発展も見込まれており、”スポーツを使ってビジネスをする”という動きが活発化されています。
 

スポーツマネジメント。今後の日本スポーツの発展には必要不可欠なモノです。
 

マネジメントを通じて、スポーツ界の発展、そして社会に貢献したい。
そんな想いを胸に私も挑戦していきたいと思っています。

 

Our Business

Contact