Staff Blog
社員ブログ

忙しい時はまず深呼吸

2017.06.15

Y.T-b


忙しいと嘆き、それを言い訳にしての無力化。
それらのほとんどは「自滅」であることが多く、忙しいと捉えている事が問題である場合があります。

「出来れば参加してもらいたい打ち合わせがあるんだが、いけそうか?」
⇒「忙しくてなかなか時間が取れそうにありません。」

「近々、飲みに行かないか?」
⇒「最近仕事が忙しくて厳しいかな。」

私の場合、この「忙しい」は結果的に幻であることがほとんどです。
頭の中で形をとらえられていない数々のタスクが肥大化しているだけで、
漠然とした「やらなければいけない事が沢山ある」という気持ちが他を拒絶しているのです。

ではどうすれば良いのか。
至極単純な事ですが、タスクの整理をします。

・どれだけあるのか。(見える化)
・いつまでにやらなければいけないのか。(デッドライン設定)
・いつやるか。(スケジュール化)

これらは当然の事ではあるのですが、
逼迫した状況ではついつい目下の作業に走ってしまったり、
または時間が惜しいと考えて簡易的な整理で済ませてしまう事があります。

忙しいは忙しいを招く。
頭が整理出来ていないと目的・目標の履き違え、手段の目的化、本質をおざなりにして枝葉末節にこだわり、その結果、不要不急のタスクを生み出します。

少し楽観的かもしれませんが、
どんなに危機的な状況でも「何とかなる」ものです。

自分で自分を焦らせず、そういう時こそ時間を使って一度冷静になる事が重要なのだと思います。

 

以上

Our Business

Contact